早耳twitter
  • javascriptを有効にしてください。最新情報が表示されます。

HOME > いのど~ん!ブログ

その13 判形チェンジ

タブロイド判にて発行し、いろいろな所で配りました。あらゆる知人や、情報を掲載していた

映画館の内、文芸坐など置かせてくれた処。出身校の学習院では、かって知ったる各クラブ

の郵便受けに入れました。イイノホールの二朝会で、会場待ちの人に手渡したこともあります。

 

2010/06/10 04:38 PM いのどん

その12 10号まではタブロイド版

 この後10号まではタブロイド版にて発行。定価が第5号(昭和50年3月号)より7ヶ月で

金1000円となっています。あまりに申し込みがなかったので、一年分の1500円より幾らかでも

支払いやすいと考えたのでしょうか・・・。8ヶ月ではなく7ヶ月としたところにいじましさを感じますナ。

 

2010/06/ 1 01:33 PM いのどん

その11 題字

 第2号(昭和49年12月号)の題字は、江戸文字にて「東京かわら版」となっております。

 創刊号を手にした関岡扇令師(その5で登場)が、明朝体の活字題号では格好がつかない

と、江戸文字の第一人者だった鈴木本和さんに声を掛けてくださり、書いて頂いたものです。

 

2010/05/19 03:51 PM いのどん

東京かわら版のお店 最新号、バックナンバー、新書名鑑などの増刊、さらに、手ぬぐいなど東京かわら版の商品がこちらからご購入いただけます

『東西寄席演芸家名鑑』
発売中!

この一冊で「通」になる! 東京かわら版増刊号 『東西寄席演芸家名鑑』 演芸界...

東京かわら版新書 発売中

成金本(A5判書籍)

定期購読のおすすめ

送料¥0!特別号との差額はいただきません!売り切れのご心配なしの東京かわら版・年間定期購読をぜひご利用ください。

本誌で紹介している演芸BOOK・CD・DVD