早耳twitter
  • javascriptを有効にしてください。最新情報が表示されます。

HOME > いのど~ん!ブログ > その14 再スタート

その14 再スタート

 前回の、その13をアップしたのが6月10日。その後高校のクラブOB会の再出発や、眼病と

人間ドッグ等、何やかやと動いている内に7月も終わってしまいました。会社ではメンバー

チェンジもありました。ともかく気分新たにこれまでの歴史を振り返る積もりです。


 第10号までのタブロイド版と第11号からの現在のスタイルの物を机上に並べています。

11号は32頁。モノクロで一冊100円での再スタートです。前回のブログで書きましたが、

これは大学時代の友人で当時大手印刷会社に勤めていた朝田君が、細々と発行していた

「東京かわら版」を手にして、これではどうしようもないと思ったのか、ある日突然プロト

タイプを作って持ってきてくれました。こうすれば情報をもっと入れられるし、持ち運びに

も便利だし、何よりも商品になるよと言ってきました。

 創刊の11月号に眼をやると、田原町の本法寺熊谷稲荷眷属祭りが載っています。この寺は

禁演落語のはなし塚がある所。ご住職にお願いし当日配らせてもらったら、参拝の善男善女

が有難そうに押し頂いて受け取って行ったこともあったな~。

 新装なった本については、次回から。

2010/08/ 2 11:30 AM いのどん

コメントを閉じる(0)

コメント入力

※管理者により不適当と判断された投稿は、予告無く削除される場合があります。予めご了承ください。

東京かわら版のお店 最新号、バックナンバー、新書名鑑などの増刊、さらに、手ぬぐいなど東京かわら版の商品がこちらからご購入いただけます

『東西寄席演芸家名鑑』
発売中!

この一冊で「通」になる! 東京かわら版増刊号 『東西寄席演芸家名鑑』 演芸界...

東京かわら版新書 発売中

成金本(A5判書籍)

定期購読のおすすめ

送料¥0!特別号との差額はいただきません!売り切れのご心配なしの東京かわら版・年間定期購読をぜひご利用ください。

本誌で紹介している演芸BOOK・CD・DVD