早耳twitter
  • javascriptを有効にしてください。最新情報が表示されます。

HOME > 演芸BOOK・CD・DVDコーナー

Book

桃月庵白酒と 落語十三夜

「落語ファンが増えるといいね」ついでに「モテたいね!」というヨコシマ?な思いと共に出来上がった落語入門書。四季にちなんだ13題の噺についての知識も興味深いが、白酒の脱線話がより楽しい。電子雑誌「文芸カドカワ」の連載を書籍化。

桃月庵白酒
聞き手/杉江松恋
桃月庵白酒と
落語十三夜
角川書店
1500円(税別)
Amazon.co.jpで買う

Book

昭和芸人 七人の最期

榎本健一、古川ロッパ、横山エンタツ、石

田一松、清水金一、柳家金語楼、トニー谷、「ただ消え去ることを許されなかった」昭和を代表する7人の芸人の栄光と晩年を描く。伊東四朗のインタビュー、登場芸人たちのブックガイドも収録。

笹山敬輔
昭和芸人
七人の最期
文春文庫
620円(税別)
Amazon.co.jpで買う

Book

談志は「これ」を聴け! 増補『談志の十八番』名演・名盤ガイド

談志の高座を最晩年まで追いかけてきた著者だから書ける、名演・名盤ガイド。13年刊の新書に新章を加筆。

広瀬和生
談志は「これ」を聴け!
増補『談志の十八番』名演・名盤ガイド
光文社知恵の森文庫
840円(税別)
Amazon.co.jpで買う

Book

志の輔の背丈

『毎日新聞』東京版に18年間連載された志の輔風味のコラムから選りすぐりの74本を収録。

立川志の輔
志の輔の背丈
毎日新聞出版
1500円(税別)
志の輔の背丈で買う

Book

なぜ「小三治」の落語は面白いのか?

小三治へのロングインタビューにより、その落語哲学が浮き彫りに。主な演目の解説も秀逸。14年刊を文庫化。

広瀬和生
なぜ「小三治」の落語は面白いのか?
講談社+α文庫
900円(税別)
Amazon.co.jpで買う

東京かわら版のお店 最新号、バックナンバー、新書名鑑などの増刊、さらに、手ぬぐいなど東京かわら版の商品がこちらからご購入いただけます

『東西寄席演芸家名鑑』
発売中!

この一冊で「通」になる! 東京かわら版増刊号 『東西寄席演芸家名鑑』 演芸界...

東京かわら版新書 発売中

成金本(A5判書籍)

定期購読のおすすめ

送料¥0!特別号との差額はいただきません!売り切れのご心配なしの東京かわら版・年間定期購読をぜひご利用ください。

本誌で紹介している演芸BOOK・CD・DVD